看護部

トップページ > 看護部

看護部

画像
画像

理念

診療科目のご案内
看護部は平成立石病院の基本理念を基盤とし、 「人敬う心」で看護を実践、地域医療へ貢献します
1. 患者さんの安心・安全を第一に信頼感ある看護を提供します 
2. チーム医療の中で看護の役割を自覚し他職種と連携を図ります 
3. 看護師一人一人の知識・技術の向上に努めます
4. 看護スタッフの職場環境の整備に努めます 
5. 社会の変動や医療の進歩を的確に捉え質の高い看護を提供します
このページのトップへ

看護体制

診療科目のご案内
看護配置基準一般病棟入院基本料10:1
看護単位 病棟6単位外来・ER 1単位手術室・中材 1単位
看護体制 パートナーシップナーシング
勤務体制 2交代制
夜勤
■ 外来
■ 1階病棟(26床)混合病棟 (H29年4月1日開設)
■ 3階病棟(41床)急性期病棟
■ 4A病棟(34床)外科・整形外科・泌尿器科
■ 4B病棟(35床)外科・整形外科・泌尿器科
■ 5A病棟(35床)内科・脳神経外科
■ 5B病棟(32床)内科・脳神経外科
看護記録 電子カルテシステムによる(入職時研修を実施)
このページのトップへ

看護部の活動

診療科目のご案内
平成立石病院の看護部教育年間計画をPDFファイルでご覧いただけます。
< H29年度看護部教育年間計画 >

看護部教育委員会では、さまざまな研修や勉強会の企画・実施を行っております。
また、院外研修の参加の励行や看護研究に毎年取り組んでいます。

看護部のとりくみ

東京都看護職員 地域就業支援病院の研修
復職支援バナー
お申し込み受付中。
このページのトップへ

部署紹介

診療科目のご案内

救急外来

「断らない救急」をモットーに救急救命士と連携し、救急患者さまの受け入れを迅速に行えるように心がけています。

手術室

緊急の手術にも対応できる体制を取っています。
安全な器械の提供と安心できる看護をめざし、手術前後の患者訪問も取り入れ、手術の不安の軽減に努めています。


1階病棟

 救急入院、検査入院など全科に対応できる病棟です。

患者様にとって快適に治療に専念していただける環境を目指していきます。

3階

3階病棟は、さまざまな疾患の患者さまが入院されているため、
幅広い治療・看護が学べる部署です。

そのため、部署内で定期的に勉強会を行い、知識・技術を深め

安全で質の高い看護を提供できるようにスタッフ全員で頑張っています。

4A・4B病棟

外科・整形外科・泌尿器科を中心とした病棟です。

医師をはじめ、他職種とカンファレンスを行い、手術を受ける方の1日も早い

健康回復、社会復帰ができるように努力しています。

5A・5B

内科・脳神経外科を中心とした病棟です。 

安心して入院生活が送れるように、患者さまの活動レベルにあった日常生活の援助を行っています。

また医師やコメディカルスタッフと協力し、在宅や社会復帰に向けて、個別性のあるかかわりを大事にしています。


このページのトップへ
  • 電話する
  • ページトップへ戻る
Copyright © 2013 Heisei-Tateishi.net, All Rights Reserved.
病院のご案内

東京都葛飾区立石5-1-9

電話番号 メールお問い合わせ アクセスマップ
地域医療連携  セカンドオピニオン 看護部 立石訪問看護ステーション ペンギン 公益財団法人日本医療機能評価機構