葛飾区の救急医療なら平成立石病院。当院では地域に密着した高度医療を目指しています。

電話番号:03-3692-2121

お知らせ

お知らせ

当院における新型コロナウイルス感染症発生のご報告(第6報)

2月3日(水)現在の新型コロナウイルス感染症新規発生数を以下のとおりご報告いたします。

日付

患者

職員

合計

1月14日

2

0

2

1月15日

2

1

3

1月16日

2

1

3

1月17日

3

3

6

1月18日

4

1

5

1月19日

13

6

19

1月20日

7

2

9

1月21日

2

5

7

1月22日

3

6

9

1月23日

10

5

15

1月24日

3

6

9

1月25日

3

7

10

1月26日

0

3

3

1月27日

4

4

8

1月28日

2

1

3

1月29日

6

2

8

1月30日

1

0

1

1月31日

0

0

0

2月1日

0

2

2

2月2日

2

0

2

引き続き、感染拡大防止対策を強化してまいります。

【院長より】

 本年1月14日に端を発した今回のクラスターですが、少しずつ収束の方向に向かってきております。現在、新規入院を停止しており、地域の皆様方には大変なご迷惑をお掛けしております。もう暫くお時間を頂きたいと思います。

 当院は、今回の院内におけるコロナ陽性者の増加する以前の昨年末より、東京都の陽性者急増に対し一部病棟をコロナ専用病棟とする計画がありました。現在は、これまでの1階のコロナ専用病棟に加え、5階病棟もコロナ専用病棟として機能することといたしました。これまで以上にコロナ患者の受け入れが可能となります。まだまだ近隣の医療機関や介護施設などではコロナ陽性患者が発生しております。

当院として少しでも地域に役立つことが出来ればと考えております。

 最後にホームページをご覧の皆様にお願いがあります。今回の院内感染では、無症状あるいは軽症の患者様が多数と以前報告致しました。症状がない場合には陽性判明日を発症日とします、その後10日間経過観察をし、最後の72時間で症状がなければ、厚労省の示す『退院基準』を満たすこととなり、退院は可能となります。つまり、他の人へ感染させるリスクは無いとの判断となります。今回、上記の様な状態となったにもかかわらず、P C R検査での陰性確認が出来なければ受け入れが出来ないと、転院・退院を断られてしまうケースが起きております。これまでの経験からも、P C R検査で陰性になるには、発症からかなりの時間がかかることとはわかっております。是非とも、この事をご理解いただき、P C R検査が絶対では無い事、ポストコロナ患者に対する対応についてご協力をお願い致します。

 終息宣言まで、もう少しです。感染者が発生していない病棟では、少しずつ通常医療に戻れる様、準備を進めております。皆様、もう少し見守り下さい。

2021.2.3